12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

memo*
:::from Raspberry:::

スポンサーサイト  (-) - -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  (mobile*) comments(0) -
081123_1313~0001.jpg
優しいひだまりに包まれたら

今までの嘘も 犯してきた過ちも
受け止め 許してもらえたような気がして


後悔ばかりが残る右手で
見えない傷跡をなぞってみた



息することも 苦しかった
大切な人さえ信じられなかった

誰かに触れていたくて
誰にも触れられたくなくて

閉じ込めた殻の中
暗くて冷たい空気は 泣くことさえも忘れさせた






躊躇いが、今のあたしを存在させる

そこに意味があっても なくても
確かな事実がそこにある
あたしは、此処で生きてる







ひだまりの中で うっすらと眼を開ける
突然入り込んだ光 まぶしくて くすぐったくて
あたしはちいさく微笑んだ。






スポンサーサイト  (-) - -
<< NEW | OLD >>
Comment